D.C.WHITE (ディー シー ホワイト)のサマー トラウザース。

こう暑くなると夏向きスタイルが欲しくなります。


D.C.WHITE (ディー シー ホワイト)のサマー トラウザース。 

IMG_0739.jpg 

通称トロピカルと呼ばれる平織りの素材で、 トロ などと簡略した言い方もされてます。 
ウール50%・ポリエステル50% のブレンドで サラッとした履きごごちが気持ち良く、 
色違いで欲しくなります。

シルエットは適度な細身シルエットで裾に向かって緩やかなテーパードです。

いわゆる、ジァケパン スタイルには 最適シルエットです。

IMG_0781.jpg 

IMG_0780.jpg 

ミディアム グレー と ライト グレー の2色展開でどちらの色もお手持ちの洋服とのコーディネイトに
悩むことはない基本カラーです。






IMG_0744.jpg 

46サイズで裾巾が19センチですので、4センチ〜4.5センチ巾のダブル仕上げがお奨めです。





IMG_0745.jpg 

膝巾は21.5の巾で、裾にかけて若干のテーパードシルエットです。



IMG_0746.jpg 

ワタリ巾は31センチなので、細すぎず収まりの良いシルエットです。

IMG_0769.jpg 

両玉縁、ウェストにVスリットがあり極めてオーソドックスな仕様です。


IMG_0775.jpg 

腰裏はマーベルト使いで、尻の縫い代はパイピングで処理してあります。


IMG_0773.jpg 

前身には膝裏をつけ、裏ボタン止めの持ち出しと、表に持ち出しを施し、着用時のウェスト位置が固定されて安心感があります。

 
レングスは今までより2センチほど短くしてくるぶし丈にすると、今の時代の気分になります。

クールビズ対応を意識してる訳ではありませんが、スラックスのシルエットとベルトを意識しないと
チグハグな見え方になりますので、人と会う機会の多い方は特に注意が必要です。
すっきりした見た目はとても大事です。

なお、WHOOPEE では裾上げを無料で承っております。


近頃、お客様が以前に購入したスラックスをお直しの持ち込みが増えてます。
細身にするのと、裾を短くするお客様がほとんどです。
お直し後に着用すると別物シルエットに劇的に変化しますので、お持ちください。
ご相談に乗ります。



MEN'S
BRAND : D.C.WHITE(ディーシーホワイト)
MODEL : トロピカル トラウザー(D171850)
MATERIAL :表地 ウール50%  ポリエステル50%  裏地 ポリステル50%
COLOR:ミディアムグレー ライトグレー
SIZE:44(ウェスト76cm  ヒップ97cm 股上23.5cm わたり29cm 裾幅18cm)
SIZE:46(ウェスト80cm  ヒップ100cm  股上24cm   わたり30cm  裾幅18.5cm)
SIZE:48(ウェスト84cm  ヒップ103cm  股上24cm   わたり31cm  裾幅19cm)
SIZE:50(ウェスト88cm  ヒップ106cm  股上24.5cm わたり32cm 裾幅19.5cm)

PRICE:15000yen + TAX
MADE IN JAPAN



HENRY&HENRY(ヘンリー&ヘンリー) クロス ストラップ サンダル



今年も 「HENRY&HENRY(ヘンリー&ヘンリー)」のサンンダルの季節到来です。
定番の「CROSS(クロス)」モデルです。


IMG_0728.jpg 




その名の通り、脱ぎ履きのしやすいクロス型のストラップデザインで、
リラックスしたストレスのない履き心地です。
ビーチサンダルとしてはもちろん、夏の開放的なスタイルの一部として、気軽にタウンユースにも使えるエレガントさが魅力です。

ビーサンと一言でかたずけられないデザインで、さすがのイタリー製です。



IMG_0724.jpg 




高級感のある見た目とは裏腹に、ソフトなフィット感が足裏に伝わり、しなやかに折れ曲がるので履きやすく、ラジアルタイヤのようなアウトソールが滑りを防ぐ深い溝があり、しっかりしたグリップ力を高めてます。
IMG_0723.jpg 





かかとのへりの作りは微妙にアールがついてて、かかとのホールド感が増します。
「何もそこまで」の物作りへの配慮が嬉しい限りです。
IMG_0727.jpg 




インソールには「HENRY&HENRY(ヘンリー&ヘンリー)」のブランドロゴに加えて、イタリア製を意味する「MADE IN ITALY」のさり気ない刻印が施され、ちょっとした優越感を与えてくれます。

IMG_0725.jpg 


サンダルには珍しい色のオリーブが一押しです。




IMG_0731.jpg 

IMG_0733.jpg 
 
シャンブレーシャツ : マニュアル アルファベット 12000 yen + TAX
チノ ショーツ     :  マニュアル アルファベット    12800 yen + TAX

ゆるくなり過ぎないカジュアルなスタイリングに、とてもシックリはまるサンダルです。





いかがでしょうか?  世界中のセレブにも愛されている抜群の知名度と、イタリリーのファクトリーブランドならではのクォリティーとデザインを「えっ?」と思われるお手頃な価格で味わえる1足。「HENRY&HENRY(ヘンリー&ヘンリー)」のサンダルで夏の足元を効果的に演出ください。







LADIES'  MEN’S
BRAND : HENRY&HENRY(ヘンリー&ヘンリー)
MODEL : CROSS(クロス)
COLOR:ネイビー、ブラック、オリーブ
MATERIAL : ラバー
SIZE:35-36(23.5~24cm)
SIZE:37-38~(24.5〜25cm)
SIZE:39-40(25.5~26cm)
SIZE:41-42(26.5~27cm)
PRICE:2300yen + TAX
MADE IN ITALY

ARBRE アルブル  リネン ドッグイヤー ジャンパー

今年のゴールデンウィークは天候にも恵まれ街中は軽快な服装が目立ってきました。


そうなるとこんなのが重宝します。
ドッグイヤーのジャンパー。

IMG_0699.jpg 

そこはかとなく品良く収まるアイテムです。






IMG_0705.jpg  


ブラックウォッチでリネン100%の軽快な裏無しの一枚仕立て、見返しも細めにとってあります。
サラッとした着心地がこれからの季節には欠かせない素材とデザインです。






IMG_0696.jpg 

ボトムスはリゾルトのきれいなブルーに色落ちしたジーンズはもちろん、ハーフパンツにも相性良しですね。



IMG_0697.jpg 

スタンダードなデザインですが素材をあさ100%で、ブラックウォッチのチェックが新鮮です。




IMG_0700.jpg 

合わせるインナーはお約束の T シャツ やポロシャツとオーーソドックスにプレーンなスタイルを推奨します。 ボトムスはサマーコデュロイのハーフパンツあたりが70年代の雰囲気で、妙に新鮮です。

トップスのサラッとした風合いにボトムスはコディロイのフワッとした風合いの絡みが、
何やらそそられます。

シューズはスエード デッキシューズ でいかがでしょうか。 サラッと素足で夏を意識して大人なカジュアル スタイルを完成です。





IMG_0695.jpg 

脇裾のサイドアジャスターボタンとタブです。 
ボタンは2ケで、タブのボタンホールは2箇所にあいてあります。
裾の締め具合のサイズ微調整が容易にできます。





IMG_0701.jpg 

袖口のカフの仕上げは、アウトドア用のジャケットとかアーミージャケットとかのマチ付きの袖口仕様に採用される、本格的なガゼットアタッチという本格的な作りです。





IMG_0704.jpg 


色違いは大人な雰囲気のネイビーです。

いかがでしょうか。
カジュアル過ぎない、いい塩梅のジャンパーです。


MEN'S
BRAND : ARBRE(アルブル)
MODEL : ドッグイヤー ジャンパー A172231
MATERIAL : 麻 100%
COLOR:ブラックウォッチ、ネイビー
SIZE:44(着丈63cm身幅104cm肩幅44cm袖丈59cm)
SIZE:46(着丈63cm身幅108cm肩幅45cm袖丈60cm)
SIZE:48(着丈64cm身幅112cm肩幅46cm袖丈61cm)
PRICE:23000yen + TAX
MADE IN JAPAN

新作エルゴポックのバッグ




エルゴポックの新作バッグが入荷しました。




新作エルゴポックのバッグ 

コットンとポリエステルの混紡生地に柔らかな膨らみを持たせる発泡層を乗せ、
織物風な型押しプリントを施し、表面にPVC(ポリ塩化ビニール)コーティングした新素材です。
この素材は、世界の著名なメゾンにも製品提供してるイタリー リモンタ社の新素材です。





新作エルゴポックのバッグ 

丈夫で傷に強く、抜群の撥水性も魅力です。
ベースのカラーは一色で、レザーの部分はネイビーとブラックの2色展開でヌメ革を使用し、
使い込むほどいい味が出てきます。





新作エルゴポックのバッグ 
サイドにあるスナップボタンを外せば、ストンとしたトートスタイルになります。
サイズは W 35.5 cm   H 26.5 cm  D 15 cm。
通常のトートバッグサイズよりやや小ぶりなサイズなので女性の方には勝手の良いサイズで、
肩掛けにしてもバランス良く収まります。
シンプルなデザインなので洋服とのコーディネイトも邪魔することなくスッと決まります。

新作エルゴポックのバッグ 

カチッとしたフォーマルウェアー的な洋服との相性はイマイチですが、カジュアルな普段使いとか、
パンツスーツを着用した時のビジネスバッグとしてもコーディネイトがシックリ来るバッグです。
ワンピース、スカートとニットのコーディネイトと幅広く着合わせが楽しめるバッグです。
お手持ちの洋服とご自身を引き立たせてくれる名バイプレーヤーです。 
ハンドルの長さはコートを着用しても収まりの良い長さです。
裏地はコットン製でインナーポケットも多くあり、整理下手の方にも重宝されますが、
バッグ内の整理はバッグ イン バッグを併用された方が正解と思います。





新作エルゴポックのバッグ 




「母の日」に大切な相方へ、贈り物のリストアップの一品に加えて頂くことをお奨めします。



価格は 39000円 と 消費税になります。


リゾルト穿き込みレポート!⑦

本日は7回目となる、リゾルトのジーパンのエイジングレポート!ブログ用と備忘録としても、

今後、購入されるお客様に少しでも参考になればと記載する、穿き込みレポートです!

今週も一週間丸々穿き込みまして、普通の洗剤での洗濯機で一本だけの表洗いをして、今週は晴れてる日を

狙って天日干しにしました!またもや、新調しましてから、仕事の時も休みの時も花見に行くときも、

ずっと穿ておりましたが、先週はジャケットフェアもありましたので、裾をロールしないで、そのまま

穿いておりました!そんなリゾルトの7回目の洗濯後の状態が、

IMG_8484.jpg
IMG_8485.jpg

こちらになります!7回目の洗濯&穿き込みとなりますと、青みが強くなるだけでなく、各所の

アタリが出始め、雰囲気が良くなってきましたね!同時に洗いたての頃のような毛羽立ちも収まって

きたのも少し実感するようになってきましたね。こちらのリゾルトは二代目となり、初代に比べ、

一週間ずつ経過を観察してますが、ほんとに少しずつ変化してきてますね!

細部としましては、

IMG_8486.jpg
IMG_8488.jpg
IMG_8489.jpg
IMG_8490.jpg
IMG_8491.jpg
IMG_8492.jpg

改めて、画像で確認しますと、全体的な毛羽立ちはありますが、初期の頃に比べると、股周りなどのこすれ

やすい箇所は薄くなってきましたし、セルビッジのあたりも洗濯の度に強くなってきてますね。

お客様と話をしますと、乾燥機を使用される方もいますが、当面は洗濯機でどうなるか?を観察

していこうと思います。新品の状態と比べてみますと、

IMG_8494.jpg
IMG_8495.jpg
IMG_8496.jpg
IMG_8497.jpg

もう全然違いますね!改めて新品のリゾルトは濃いネイビーでも、黒っぽいネイビーだと認識できるように

なってきました。この穿き込みレポートを見てご来店いただいたお客様もいらっしゃってくれたので、

一つ参考になったのではないかと思いますね。ただ、僕は仕事柄、毎日履ける環境であるので、一ヶ月半

ぐらいでもこんな感じですが、土日休みの方でしたら、4ヶ月ぐらいから変化は実感されるかと思います。

IMG_8487.jpg

ジーパンは個体差があり、そこも魅力であり、ロマンなんでしょうが、ここで気になる点が。

......もしかして、この個体は稲妻ができにくいかもなんて、思ったり。。

まぁ、一本目は出来てたのでそれも個性なのでいいんですけどね!